いいとこどりニュースイベント観光施設地図交通ライブカメラフォトバンク南房総辞典知恵袋ショッピング掲示板
トップ > 目的で探す > 見る > 石堂寺 (長安山 石堂寺)

石堂寺 (長安山 石堂寺)

エリア > 丸山  

関東東三十三観音のひとつ。国指定重要文化財が数多くあります。
住所:
千葉県南房総市石堂302 地図  
電話:
0470-46-2218  
FAX:
0470-46-4118
 南房総最古の寺。国指定重要文化財がコンパクトにまとまっており、旧尾形家住宅、本堂、多宝堂、薬師堂があります。とても心の落ちつくたたずまいのお寺です。

 奈良の僧恵命・東照が秘宝アショカの王塔を護持してこの地を訪れ、草庵を結んでこれを祀ったのが始めといわれています。
 その後、神亀3年(726年)聖武天皇の勅願を受けて行基上人が来、鎮護国家を作り、仏教を弘布するにふさわしい聖山として堂宇を建立、近江の阿育王山(石塔寺)、上州の白雲山とともに日本三石塔寺に数えられてきました。
Photoギャラリー クリックすると拡大写真をご覧いただけます。
地図

大きな地図で見る 地図
ルート案内や、周辺スポット探しもこちらから

※地図が表示されない場合は IE でご覧いただくことをお勧めします。
アクセス
(バス)
館山日東バス丸川谷線川谷行き、または丸細田行き(乗り場は館山駅東口を背にして左奥手にあります。)
(タクシー)
JR内房線南三原駅から(JR内房線で館山より約20分、鴨川より約20分)タクシーで約7〜8分程度です。
お客様の声 >>一覧
あなたが一番乗りです! おススメ情報を教えてください。【投稿する】

|一覧へ|
詳細案内
ちょっと一言
歴史ある南房総最古の古刹。
マイプランに追加