グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. おすすめコラム一覧 >
  3. 道の駅

道の駅 個性あふれる、出逢いが嬉しい。南房総・11の道の駅

ドライブの立ち寄りスポット、旅の情報発信地「道の駅」。巡る楽しさがここにあります。その地区ならではの、ちょっとした特徴が食べ物に、おみやげに、展示品に表れるそれぞれの道の駅の楽しみ方を。
 

  • 関連画像1

道の駅 富楽里(ふらり)とみやま

  • 関連画像2

温暖な内房の玄関口として、一般道からも富津館山道路からも利用できる道の駅。
岩井海岸からの海の恵み、富山(とみさん)の麓で育まれた新鮮野菜や花々など、直売所が人気です。

道の駅 富楽里とみやま
南房総市二部1900
TEL:0470-57-2601
営業:9:00~18:00 食9:00~20:00/不定休

道の駅とみうら 枇杷倶楽部

  • 関連画像3

2000年「全国道の駅グランプリ」で最優秀賞受賞。
カフェやショップはこだわりの枇杷グッズ満載で、花摘みやいちご狩りなど体験メニューも。

道の駅とみうら 枇杷倶楽部
南房総市富浦町青木123-1
TEL:0470-33-4611
営業:10:00~18:00/不定休

道の駅 和田浦WA・O !

  • 関連画像4

「たべあるくじら」をテーマに「食べて」「まちに繰出し」「出会い・発見」できるスポット。
鯨料理をはじめ地元ならではのメニューが並ぶレストランや、直売所が嬉しい。

道の駅 和田浦WA・O!
南房総市和田町仁我浦243
TEL:0470-47-3100
営業9:00~19:00

道の駅おおつの里 花倶楽部

  • 関連画像5

4,000坪の敷地内にある温室内では、一年中新鮮・良質な花摘みが楽しめます。
また当施設では季節ごとに旬の果物とデザート、体 験メニュー のセット商品も。

道の駅おおつの里 花倶楽部
南房総市富浦町大津320
TEL:0470-33-4616
営業:9:00~17:00/不定休(1月~3月は無休)

道の駅「三芳村」鄙(ひな)の里

  • 関連画像6

直売所にはとれたての新鮮野菜や果物がズラリと並び、まほろばの里の「恵み」がある道の駅。
レストランがある鄙の里は、大きなオープンキッチンが印象的。

道の駅「三芳村」鄙の里
南房総市川田82-2
TEL:0470-36-4116
営業:9:00~17:00(3月~9月 18:00)/年中無休

道の駅ちくら 潮風王国

  • 関連画像7

9つのショップ&レストランは、千倉ならではの物産ばかり。
漁船がオブジェでそびえる公園で、太平洋からの潮風をBGMにのんびりと。

道の駅ちくら 潮風王国
南房総市千倉町千田1051
TEL:0470-43-1811
営業:9:00~17:00(ショップ)/11:00~20:00(レストラン)
※1~3月は8:30~17:00 水曜休館(1~4月無休)

道の駅 ローズマリー公園

  • 関連画像8

ノット式の庭園にハーブなどが咲く公園。
隣接されたシェイクスピア・カントリー・パークは、中世のイギリス建築を復元したテーマパーク。

道の駅ローズマリー公園
南房総市白子1501
TEL:0470-46-2882
営業:9:00~17:00

道の駅 白浜野島崎

  • 関連画像9

房総半島最南端の「道の駅」。
花の情報館と併設し、海と花のまち「白浜」の旅の道草にぴったりの立ち寄り施設。

道の駅 白浜野島崎
南房総市白浜町滝口9240他
TEL:0470-38-5519
営業:9:00~17:00/火曜休館(年末年始休)

道の駅 南房パラダイス

  • 関連画像10

国内最大級の温室では、熱帯の樹木が生い茂り沖縄県産の蝶が舞う。
ハワイ産のハイビスカスなど彩り豊かな温室で南国ムードを満喫できます。

南房パラダイス
館山市藤原1495
TEL:0470-28-1511
営業:9:00~17:00/年中無休

道の駅きょなん 見返りの里

  • 関連画像11

見返り美人で有名な「菱川師宣記念館」を有する道の駅きょなん。
富士山や夕日の美しい場所としても有名です。新鮮な海産物、地元産の花や野菜も充実しています。

道の駅きょなん
安房郡鋸南町吉浜517-1
TEL:0470-55-4518(道の駅案内所)
営業:9:00~17:00/不定休

道の駅 鴨川オーシャンパーク

  • 関連画像12

扇形ピラミッドが特徴的な物産館&レストラン。
展望台から雄大な太平洋の景色が広がり、千年磯と呼ばれる親水公園では遊具で遊ぶこともできます。

鴨川オーシャンパーク
鴨川市江見太夫崎22
TEL:04-7096-1911
営業:9:00~18:00(11月~1月は17:00)/年中無休

2015/07/02 観光プロモーション課

「道の駅」コラム一覧

タグ一覧

グローバルメニュー

南房総の魅力