南房総こだわりの名店
味にこだわり!素材にこだわり!雰囲気にこだわり!
そんな南房総自慢の名店をご紹介します。
今回はイタリアンレストランの特集です。

イタリア食堂 (館山)

館山駅を出てすぐ。オーソドックスなイタリアンを気軽に楽しめる、
ここはまさに“トラットリア(イタリアの庶民の食堂)”のよう。

OSTERIA BECCAFICO (オステリア・ベッカフィーコ) (館山)

本場の味を求めてシチリアに勉強にも渡ったという本格派イタリアンは、
地元市場から仕入れた素材を生かして調理。

レストラン BRICCO (ブリッコ) (館山)

車を走らせると見えてくる赤い屋根は、おいしい隠れ家のしるし。
家庭的なかわいらしい店内で、リーズナブルにイタリアンを楽しめます。

CASA (カーサ) (鴨川)

ずらりとカウンター席が並ぶ、黒を貴重にしたお洒落な店内では、
料理だけでなく、もちろん美味しいアルコールも楽しみたい。

イタリアンレストラン&バー Kids (「キッズ」) (鴨川)

スローフードをキーワードに、オーナーシェフの、現代の子供たちへ
美味しい食事と、それを味わう時間を大切に、という気持ちが伝わってきます。

APPETITO (アペティート) (鴨川)

鴨川漁港で水揚げされた天然の魚介類と、
農家から直接仕入れている長狭米など、素材にこだわるお店。