いいとこどりニュースイベント観光施設地図交通ライブカメラフォトバンク南房総辞典知恵袋ショッピング掲示板
トップ > 目的で探す > 食べる(食事処) > 寿司と地魚料理 大徳家 >

寿司と地魚料理 大徳家

エリア > 千倉
寿司 地魚料理 地酒 なめろう さんが焼 マンボウ クジラ

ニュース・お知らせ
クリックで写真拡大
南房総産の地ダコは旨味たっぷりで美味しいね〜♪

活の地ダコ!

2017年10月7日
南房総産の活きたタコが入りました!

内臓を取り除きサッと洗ってから
大根おろしと塩で丁寧に全体を揉み込みます。

そして丸棒で叩いて繊維を壊し、下処理終了。

生のまま冷凍にすると繊維が壊れて良いよと言う人もいるけど
せっかく新鮮なタコの香りが飛ぶので私はやりません。

後は番茶入りの湯で足の先端から茹でていきます。

クルッと丸まったら数分で茹で上がり☆

切った時のこのツヤが良いのです。

歯ごたえがあり、噛めば噛むほどに旨味が出るね。

山葵が塩で召し上れ〜〜(^o^)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『活の地ダコ!』の詳細記事(他画像あり)
http://yaplog.jp/daitokuya/archive/2639

寿司と地魚料理 大徳家のホームページ
http://www.awa.or.jp/home/kkk/

大徳家 大将のブログ『南房総を愛する男の日記』
http://yaplog.jp/daitokuya/

大徳家のフェイスブック
https://www.facebook.com/daitokuya/
| 一覧へ | | 次へ> |