グローバルメニュー

南房総の魅力

  1. トップ >
  2. ニュース一覧 >
  3. あこがれの田舎暮らし一覧 >
あこがれの田舎暮らし RSS  提供RSS一覧
2016年11月29日
 【ふるさと暮らしセミナー】先輩移住者トークLIVE!開催します
南房総市の“くらし”と“しごと”
南房総市の“くらし”と“しごと”
クリックでファイルを開く
セミナー内容と申込書
憧れの薪ストーブ暮らしを始めるまでに密着!
憧れの薪ストーブ暮らしを始めるまでに密着!

 東京有楽町のふるさと回帰支援センターにて移住・二地域居住セミナー『先輩移住者トークLIVE!千葉県南房総市の“くらし”と“しごと”』を開催いたします。
 
 古民家での里山シェアハウスと新宿でのシェアオフィス運営をしながらの二地域居住を行う永森さん、Uターン後に南房房総市の特産品「カレンデュラ(キンセンカ)」を使ったアロマトリートメントサロンをオープンした倉さん、Iターンで憧れの古民家での薪ストーブ生活を満喫、醤油や梅干作りもおこなう荒岡さんの3名の先輩移住者による移住〜現在の暮らしをご紹介いただきます。
 
 空き家バンク協議会員による不動産情報、就業・企業支援制度、新規就農、移住支援制度などの個別相談会も同時に開催いたします。


 日時:平成28年12月3日(土曜日) 午後5時から午後7時20分
 場所:NPOふるさと回帰支援センター
    東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階
 入場:無料
 内容:第1部 先輩移住者体験談「千葉県南房総市の“くらし”と“しごと”」
    ・講師紹介
     ・永森昌志さん(二地域居住実践中)
      南房総市の古民家を改造した里山シェアハウス「ヤマナハウス」発起人。
      シェアオフィス「HAPON新宿」の運営などを行う合同会社HAPONの共同創設者。
     ・倉かつ江さん(Uターン)
      南房総市出身で、Uターン後は南房総の名産「カレンデュラ(キンセンカ)」を使ったアロマトリートメントのサロンを営む。
     ・荒岡かおりさん(Iターン)
      薪ストーブで暮らしたくて、住み慣れた市川市より2014年、ついに南房総市へ。
      豊かな自然に恵まれた房総での楽しい“暴走暮らし”をご紹介します。
    ・南房総市の紹介「“くらし”と“しごと”の支援施策」など

    第2部 個別相談会
     暮らし全般/起業・就職・新規就農など
 定員:30名(申込順)
    ※ご参加の方に南房総市の特産品を使ったお菓子をプレゼントいたします。



 関連ホームページ > 南房総市移住定住イベント
 

 【投稿者 南房総市企画財政課】
あこがれの田舎暮らし RSS  提供RSS一覧
関連ニュースカテゴリ
前後の記事 > 一覧

グローバルメニュー

南房総の魅力